TrendTube/トレンドチューブ

人気のキーワードで見るYouTube動画まとめ~サイトを彩る登録不要・簡単設置の無料ブログパーツ

登録不要・無料ブログパーツ

防災用品

防災用品の準備・減災対策、できていますか?

防災用品の準備・減災対策、できていますか?

2011年に起きた東日本大震災から8年が経ちます。2018年も各地で地震や台風などの自然災害が多発し、災害対策について改めて考えた方も多いのではないでしょうか。そこで数ある防災アイテムのなかから、非常用のトイレキットと家具転倒防止グッズを試してみました。

ご家庭での備えがまだという方はもちろん、何年も前に備えたきり見直していないという方も、ぜひ参考にしていただければと思います。

エマージェンシートイレキット

災害時に水道や電気が止まり、トイレが使えないのは大きな問題。そのために備えておきたい必須アイテムです。

トイレ袋(30枚、1人で約6日分)、凝固剤ポリマー(約45回分)、トイレットペーパー、ポップアップ式ゴミ箱、アルコールハンドジェル、生理用ナプキン、そして停電時の明かりを確保するダイナモライトがセットになっています。取扱説明書も入っていますが、トイレ袋に書いてある通りに使用すればOKです。

トイレ袋を便座にかぶせて用を足した後、凝固剤を10秒ほどまんべんなくふりかけます。凝固剤が行き渡るように数回揺すり、凝固されたら袋の空気を抜いて縛ります。水を入れて試してみたところ、すぐにジェル状に固まりはじめました。凝固することで水分が流れ出なくなるとともに、臭いを閉じ込める効果もあるそうです。使用後はアルコールハンドジェルで除菌し、清潔を保つことができます。

セット一式は、幅30cmのバッグにすっぽりと収まります。少し余裕もあるので、衛生用品やおむつなど必要なものをプラスして入れておくといいでしょう。

家具転倒防止グッズ

続いては家具転倒防止グッズです。地震発生時のケガの原因で、家具類・家電製品の転倒・落下・移動による被害の割合は全体の約3~5割と言われています。家具などが転倒すると、避難通路がふさがれてしまう場合もあります。配置を考えるとともに、転倒防止グッズで固定することが大切です。

今回使用した「スーパータックフィット」シリーズは粘着ゲルで簡単に取り付けられ、ネジや釘を使わずに大型家具まで固定できるのが特徴。ネジで固定する方法が最も効果が高いと言われていますが、対応する大きさ・サイズをしっかり確認し、重量に応じて使用本数を増やすなどの対策をすれば十分な効果があります。

まずは薄型テレビです。テレビスタンド下に粘着マット4枚を貼り、底面を固定します。

テレビ背面の壁掛金具位置に転倒防止グッズを取り付け、壁面は埃や油分などをきれいに拭き取ってから粘着ゲル付きベースを貼ります。ベルトの長さを調整し、ベースにベルトを取り付けて完了です(ベルトはもう少したるみのないよう、引っ張りすぎないように調整しました)。

部屋のコーナーにテレビを置く場合も、このように取り付けられます。テレビを固定するとともに、置いているテレビ台・テレビボードも固定することが大切です。

続いて冷蔵庫。高さがあり転倒しやすいので、しっかり固定しておきたい家電です。粘着ゲルは、ビニールクロス、無垢材、化粧合板などほとんどの壁に接着できますが、紙クロスや布クロスなど使用できない壁材があります。購入前に壁材との相性を確認し、使用前には目安となるガムテープが壁に粘着できるかどうかも確認します。

テレビと同様に壁面にベースを貼り、冷蔵庫の天板にもベースを貼り、バンドの長さを調整して双方を取り付けます。ベースの位置がずれないように、壁面には印をつけ、冷蔵庫の天板は物差しを置いて貼り付けました。

最後に金具とベースをネジで固定して完了です。このシリーズは震度7相当にも耐えられる商品ですが、震度5以上の地震が来た際には、安全のため新品と交換します。取り外しも簡単ですが、粘着力がかなり強いので、力を入れてゆっくり剥がさないと壁などが破損する可能性があるのでご注意を。

食器棚や本・DVD・CD収納棚など、薄型の家具も転倒しやすいのでしっかり固定しておきましょう。取り付けは、テレビや冷蔵庫と同様に壁面にベースを貼り、アームをベースに取り付け、家具にアームを貼り付けて完了です。位置を決めて印をつけると、正確に取り付けられます。

最後に、パイプラックやパイプ机、パイプベッドなどにはこちらです。壁面にベースを貼り、金具の一方を取り付け、ベルトの長さを調整し、パイプをぐるりと巻いてもう一方の金具も同じベースに取り付けます。キャスター付きの家具は、移動時以外はキャスターロックをかけ、このようなグッズで固定しておくといいでしょう。

定期的に防災グッズを点検・見直すことは、安心安全のためにとても大切です。家のなかを見渡して、しっかりと防災対策ができているかどうかを確認し、もしものときに備えましょう。

関連動画(ブログパーツ)

自身のサイトやブログに、キーワード「防災用品」に該当するYouTube関連動画を掲載(下記の設置スクリプトコードをコピペするだけ)してみませんか。動画再生はページを離脱することなくモーダルウィンドウで開きますので、訪問者の滞在時間延長につながりSEO対策にもなります。

設置スクリプトコード

関連動画実物サンプル

人気ワード

おすすめ穴場スポット

© TrendTube All Right Reserved.