TrendTube/トレンドチューブ

人気のキーワードで見るYouTube動画まとめ~サイトを彩る簡単設置・登録不要の無料ブログパーツ

登録不要の無料ブログパーツ

ペッパーミル

挽きたての胡椒で料理の仕上げにアクセント

挽きたての胡椒で料理の仕上げにアクセント

ペッパーミル(Pepper mill)とは、胡椒の種子を挽いて粉末にする器具。ペッパーグラインダーとも呼ばれる。底部に歯が付いており、容器の上部をまわす(電動の場合はスイッチを押す)と粉状の胡椒が出てくるしくみ。挽きたての胡椒を味わいたいときに欠かせない道具である。

味と見た目を左右する、仕上げのマジック

料理の味付けに多用される「塩こしょうを少々」というフレーズ。あまりにもなじみ深いため、さして熟考されることもなく、ささっと済ませがちな部分ではないでしょうか。塩と胡椒があらかじめブレンドされた市販品を使っている人もいるでしょうし、「塩にはこだわりがある!」という人でも、胡椒についてはすでに挽かれた状態のものを使っているかもしれません。

でも、どんな塩を使って味を付けるかで料理の仕上がりが大きく変わるのと同じくらい、「挽きたての胡椒」を用いることは、じつは非常に大きなポイントとなります。胡椒そのものの産地や種類ももちろん無関係ではありませんが、それ以上に重要なのが、「挽きたて」を使うということ。胡椒本来の風味を楽しむには、使う直前に、使う分だけを挽く。これが一番なのです。

今のところ自宅でペッパーミルを使ったことがない人も、レストランでの料理の仕上がりをイメージすれば、その重要性がわかるのではないでしょうか。サラダやクリームパスタ、チキンのグリルに真鯛のポワレなどなど。こうした料理の仕上げには、挽きたての黒胡椒がかかっていることが多いですよね。美しく盛りつけられた一皿に、黒いツブツブが添えられる……それは、見た目のおいしさという意味でも重要な役割を担っているといえます。ここでもし、挽きたてでない粉末の胡椒が使われていたら……おいしさも見た目の魅力も半減することでしょう。

ペッパーミルがあるだけで、家庭でも同じような効果が得られるのですから、使わない手はありません!

ペッパーミルの命は「歯」の状態

ミルの種類には、使い捨ての「ミル付き胡椒」から、手動式、電動式などいろいろあります。デザインも、うさぎをモチーフにしたポップなアクリル性や、木製の味わい深い形のもの、装飾をそぎおとしたシンプルモダンなスチール製など、キッチンのインテリアに合わせて選ぶことができます。

大切に使い続けるために好きなデザインを探すことも大切ですが、ペッパーミルを選ぶ際に最も重要な要素というと、やはり「歯」です。品質のよいミルは硬質な鋼でつくられていて、するどい切れ味がいつまでも続きます。歯の形状も挽き具合に影響するため、ミルの値段の違いも、歯の素材や形状に左右される部分が大きいようです。

重さや大きさも選ぶ際のポイントです。胡椒を挽くときの状況をイメージしてみてください。食べる直前に卓上で……ということもあるでしょうが、それ以上に料理の最中に挽くことが多いはず。つまり、手が汚れていることもあるし、片手がふさがっていることもあります。本体が小さすぎると挽きにくいし、歯の状態が悪いものだと力ばかりがかかってこれまた挽きにくい。

片手でサッと挽きたい人にはワンプッシュで挽ける電動式がいいでしょうし、テーブルで豪快に仕上げたい人には大きめの木製手動式もよさそうです。粒の状態にこだわりたいなら細かい調整ができるタイプもいいでしょう。

値段や状況を考えながら、インターネットの口コミなども参考にしつつ、「満足できる1本」を探してみてください。ちなみに、もともと鋳鉄業者だったフランスの自動車メーカーPEUGEO(プジョー)が、現在でも高品質なペッパーミルの歯をつくり続けているのは有名な話。検索しているうちにこうした情報も拾えるでしょうから、ペッパーミルへの興味がさらに増してくるかもしれませんね!

胡椒の種類も知っておこう!

胡椒は、収穫のタイミングや製法の違いにより種類が違います。よく見かける黒胡椒(ブラックペッパー)は、実が熟する直前に摘み取って乾燥させたもの。独特の風味と強い辛みがあり、とくに肉料理との相性は抜群です。白胡椒(ホワイトペッパー)は完熟した実を収穫し、乾燥させてから外皮をむいたもの。黒胡椒より風味も辛みも控えめで、魚料理に使うとよいといわれます。

そのほか、未熟な実を特殊な方法で急速に乾燥させて緑を残したグリーンペッパーなどもありますが、家庭にひとつ常備するなら黒胡椒がおすすめです。また、かわいらしい色が特徴のピンクペッパーは、「ペッパー」という名前こそ付いているものの、通常の胡椒とは別物。辛み成分はなく、ほのかな苦みと甘い香りが特徴です。あざやかな色を活かして粒のままサラダやメイン料理の彩りに使うと、見た目の印象をがらりと変えてくれることでしょう。

関連動画(ブログパーツ)

自身のサイトやブログに、キーワード「ペッパーミル」に該当するYouTube関連動画を掲載(下記の設置スクリプトコードをコピペするだけ)してみませんか。動画再生はページを離脱することなくモーダルウィンドウで開きますので、訪問者の滞在時間延長につながりSEO対策にもなります。

設置スクリプトコード

関連動画実物サンプル

人気ワード

おすすめ穴場スポット

© TrendTube All Right Reserved.