TrendTube/トレンドチューブ

人気のキーワードで見るYouTube動画まとめ~サイトを彩る簡単設置・登録不要の無料ブログパーツ

登録不要の無料ブログパーツ

ペット写真

ペット写真の撮り方

ペット写真の撮り方

ふと見せる仕草や表情。愛犬や愛猫の素顔をとらえてブログやSNSにアップしたい!しかし、瞬間のかわいらしさをとらえるのは至難の業です。惜しいところでシャッターチャンスを逃したり、ピンボケだったり...。そんな悩みとも、今日でさよなら。生き生きとした表情と動きをとらえるコツをご紹介いたします。

大切なのは、どんな写真がとりたいか。まずはイメージをふくらませましょう!

欠かせないのは、愛犬や愛猫とのコミュニケーション。普段から一緒の時間をつくるよう心がけて、どんな動きや表情をするのか、観察すること。一緒にいて目を向ける時間が増えれば、思いがけない瞬間に出会える確率も高まるはず。

そして、撮影はリラックスできる場所やシチュエーションで。自然な表情は安心してくつろげる状況でこそ撮れるもの。見知らぬ場所で突然大きなカメラを向けられたら、人間だって緊張します。

普段からこまめに撮影していれば、愛犬や愛猫も次第にカメラ慣れするのです。ただし、驚かさないようストロボはできるだけ使わないこと。自然光や室内灯で撮影を。そして何より、しつこくしないこと。動物の写真撮影は、忍耐が必要です!

写真のイメージがわいて、撮影の心得ができたら、いよいよ撮影です。まずは「ペットの目線で撮ってみる」です。いつもの自分の目の高さではなく、ペットの目線に合わせてカメラを下げてみましょう。そうすると、予想以上に生き生きとした表情をみることができます。

カメラ目線の写真を撮りたいときは、名前を呼んだり、お気に入りのおもちゃなどで注意を引いてみてください。

さらに「アングルを変えてみる」と、表情は一層豊かに。正面だけでなく横からや斜めから、後ろ姿も味わいがあります。

そして「構図を考える」と、おもしろみのある写真に仕上がります。愛犬や愛猫にグイッと近づいて、さまざまな角度からのアップに挑戦しましょう。マクロ機能を使えば、アップもきれいに。耳や肉球などに近づいた写真もおもしろいものです。

愛犬や愛猫は寝ているときもかわいいものですが、遊んでいるときは一層表情豊かで魅力的。特に子犬や子猫は尚更ですが、動きも速くてピントを合わせるのは大変です。そんなときはオートフォーカス機能を使って「ピントを合わせてクリアな写真を」。シャッタースピードを変えられるならば、スピードを速くして一瞬をとらえましょう。

逆に動きを表現したいときは、スピードをあえて遅くして、ブレ感を出すのもひとつの方法です。ただ、シャッタースピードを遅くすると手ぶれも生じます。根気よく何度もチャレンジするのが成功の秘訣です。

撮影に慣れてきたら「ペットを際立たせ、雰囲気のある写真を撮る」ことに挑戦してみましょう。背景はできるだけスッキリと。毛並みを際立たせるには、淡い毛色なら背景をダーク目に、濃い毛色なら背景は明るめに調えるといいでしょう。

背景が変わると、写真の雰囲気もガラリと変わります。観葉植物などのグリーンを背景に入れてみるなど、いろいろ挑戦してみても楽しいでしょう。さらに背景を少しぼかすと、より雰囲気のある写真に仕上がります。ズームレンズを持っているなら、積極的に使ってみましょう。愛情のこもった1枚は、何よりの宝物。ぜひチャレンジを!

関連記事

相反記事

関連動画(ブログパーツ)

自身のサイトやブログに、キーワード「ペット写真」に該当するYouTube関連動画を掲載(下記の設置スクリプトコードをコピペするだけ)してみませんか。動画再生はページを離脱することなくモーダルウィンドウで開きますので、訪問者の滞在時間延長につながりSEO対策にもなります。

設置スクリプトコード

関連動画実物サンプル

人気ワード

おすすめ穴場スポット

© TrendTube All Right Reserved.