TrendTube/トレンドチューブ

人気のキーワードで見るYouTube動画まとめ~サイトを彩る簡単設置・登録不要の無料ブログパーツ

登録不要の無料ブログパーツ

トランスパレント・ペーパー

光に透けるトランスパレントペーパー

光に透けるトランスパレントペーパー

ろう引きした半透明の紙「トランスパレント・ペーパー」。重ね合わせて光を通すと幻想的な美しさを見せてくれます。北欧やドイツを中心に、子どもたちの工作用として、あるいは日常生活を彩るちょっとしたアイデアとして、取り入れられている折り紙のような存在です。

こんな風に光に透かすととてもきれい!アイデアしだいでインテリアやラッピングなどにも活用できるので、日本でもトランスパレントに挑戦する人が増えています。

スタートするには、まずトランスパレント・ペーパーを買いましょう。インターネットでも手軽に購入できます。上の写真は16cm×16cmのペーパー。トランスパレントの作品は長方形にカットした紙を使うことが多いので、細工がしやすいように、あらかじめ長方形になった商品も売られていますが、正方形なら普通の折り紙としても使えますね。

こちらは100年以上の歴史を誇るドイツの紙製品メーカー「MARPAJANSEN マーパヤンセン」のもの。10cm×10cmと小さめで、かわいいです。500枚入りなのでたっぷり使えます。「パラフィン折り紙」という名前で売られていることも。こちらもネットで買えます。

つくり方もネットで調べることができますが、書籍も販売しています。こちらは、Amazonで購入したドイツの本。書いてある文字は読めませんが、折り紙に慣れている日本人なら、折り方は簡単に解読できると思います。

つくり方の基本は、まず正方形の紙を長方形にカットすること。切りたい大きさの折り目を入れてカッターで切ればOKです。それを必要な枚数分だけ折り、裏側にのりをつけて重ね合わせていきます。折り方はいろいろありますが、簡単なものばかりなので折り鶴を折れる人なら大丈夫。長方形のサイズや縦横の比率、そしてもちろん折り方・重ね方によって、仕上がりにさまざまなバリエーションができます。

同じ色、同じ大きさの紙をこんな風に重ね合わせることもできるし...色やサイズを変えた組み合わせを楽しむこともできます!

まずは指でおさえて「仮どめ」し、できあがりをイメージ。これでよし!と思ったら、形を整えながらのりづけしていきます。

こちらは、10cm×10cmの紙を8等分に切ったもの。これなら使用枚数も少ないし、かなり小さく仕上がるので、ちょっとした小窓などに貼ってもかわいいかもしれません。

いろいろな色でつくるとカラフルでにぎやかだし、逆に同じ色で何個かつくるのもおすすめです。細かい作業ではありますが、けっこうテキトーに切って、テキトーに折っても、先端さえしっかりとんがっていれば仕上がりもキレイなので、気楽につくれば大丈夫。

普通に折り紙として使ってももちろんOKですが、この透け感のある紙質は、やはり光をかざすことで活かされますよね。両面テープで窓に貼ったり、針で糸を通して吊したり、自由に楽しんでみてください。

切り絵に使うのもおすすめ。上の写真は、本を見ながら「街並み」を切ったものです。これを白い紙の下部分に貼ればお手製のカードがつくれるし、無地の紙袋に貼り付けてもかわいいです。この本にはいろいろな図案が紹介されているので、花の形に切ってラッピングなどに使うのもおすすめです。

関連動画(ブログパーツ)

自身のサイトやブログに、キーワード「トランスパレント・ペーパー」に該当するYouTube関連動画を掲載(下記の設置スクリプトコードをコピペするだけ)してみませんか。動画再生はページを離脱することなくモーダルウィンドウで開きますので、訪問者の滞在時間延長につながりSEO対策にもなります。

設置スクリプトコード

関連動画実物サンプル

人気ワード

おすすめ穴場スポット

© TrendTube All Right Reserved.