TrendTube/トレンドチューブ

人気のキーワードで見るYouTube動画まとめ~サイトを彩る簡単設置・登録不要の無料ブログパーツ

登録不要の無料ブログパーツ

スパークリングティー

スパークリングティーをペットボトルでつくる簡単レシピ

スパークリングティーをペットボトルでつくる簡単レシピ

暑さ厳しくなると、ひんやりした飲み物が恋しいもの。かといって、甘みの強いジュースばかり飲んでいると疲れやだるさがたまりがち。でも麦茶や水ばかりじゃ味気ない......。そんなときにおすすめしたいのがスパークリングティー。シュワシュワと弾けて喉越しすっきり。爽やかな1杯で暑さを乗り切りましょう!

つくり方は、とっても簡単。お茶を水出しする要領で、水の代わりに炭酸水を使います。用意するのは、ペットボトル入りの炭酸水と紅茶やハーブティーのティーバッグだけ。

手順は、たったの3ステップ。

  1. まずは吹きこぼれを防ぐため、炭酸水を30mlほど減らします。
  2. 次にペットボトルにティーバッグ1~2個を入れます。
  3. しっかりフタを閉めたら、そのまま冷蔵庫で4時間ほど抽出します。

大切なのは、水で抽出することを前提に殺菌処理を行った「水出し用」の茶葉を使うこと。できあがったら早く飲みきれるようにペットボトルの容量は500mlを選ぶこと。そして炭酸の強い強炭酸を使うこと。

念のため、気が抜けないようにフタはしっかり締めましょう。あとは何もしなくても、おいしいスパークリングティーができあがります。

もちろん、ティーバッグではなくリーフティーでもOKです。ただ、リーフティーの場合は、茶葉が広がると注ぐときに詰まったり、茶こしが必要になったりと不便です。お茶用のパックを使って、自分でティーバッグをつくってペットボトルに入れるとよいでしょう。

茶葉はアッサムやダージリンのようなストレートティーでも、アップルやベリーなどの香りがついたフレーバーティーでも、ハーブティーでもOK。炭酸水をサイダーにすれば、甘みがあって子どもたちの喜ぶ味に。ストレートティー+ジンジャーエールで、生姜風味のスパークリングティーにしてもよいでしょう。

グラスに注いでからレモンやオレンジ、パイナップルをプラスすれば、おもてなしの1品に。市販の冷凍ベリーを氷代わりにプラスしても楽しいものです。

暑さに疲れた体にキリッとシャキッと喝を入れるスパークリングティー、茶葉やフルーツをいろいろ試してお気に入りを発見してみては?

関連動画(ブログパーツ)

自身のサイトやブログに、キーワード「スパークリングティー」に該当するYouTube関連動画を掲載(下記の設置スクリプトコードをコピペするだけ)してみませんか。動画再生はページを離脱することなくモーダルウィンドウで開きますので、訪問者の滞在時間延長につながりSEO対策にもなります。

設置スクリプトコード

関連動画実物サンプル

人気ワード

おすすめ穴場スポット

© TrendTube All Right Reserved.