TrendTube/YouTube動画像まとめ

話題の動画や人気~オモシロ~レッスン動画を検索・再生!
TrendTube(トレンドチューブ)は、YouTube(ユーチューブ)動画を簡単検索~連続再生できるサイトです。
サイトやブログにYouTube動画像を簡単掲載できるブログパーツ(登録不要~レスポンシブ対応)もあります。

流石おんせん王国の大分県 おすすめスポット!レモンの10倍酸っぱい強烈な酸性湯

流石おんせん王国の大分県 おすすめスポット!レモンの10倍酸っぱい強烈な酸性湯

大分県が「おんせん県」の商標登録を申請した際、同じく温泉をかかえる他の自治体を困惑させたことは記憶に新しい。けれども、湯の湧出量・源泉数のいずれも日本一を誇る大分ほど、おんせん県の名にふさわしい都道府県はないのではなかろうか。

大分の源泉数は4,432と次点の鹿児島県の約2倍であり、源泉から湧き出す総湯量は1分あたり25メートルプール1000杯分という途方もないスケールである。炭酸泉、硫黄泉、冷泉、泥湯とバラエティも非常に豊富だ。

温泉しかないのかと問われれば、答えはノーである。日本全土に名を轟かせるメジャーな観光スポットは少ないかもしれないが、渋くて味のある観光名所が、おんせん王国の脇をしっかり固めている。

大分で訪ねて欲しいおすすめエリアの一つに、耶馬渓がある。清らかな山国川が育んだ渓谷の景勝地である。青の洞門や羅漢寺は必見だ。

旅の難所で人馬が谷底へ転げ落ちていくのを見た禅海和尚が、人々から浄財を集めて30年という気の遠くなるような歳月をかけ、ノミで彫って作ったトンネルが青の洞門だ。18世紀のことである。

もうひとつの羅漢寺は1300年も前に、インドからはるばる来た修行僧が開いた曹洞宗のお寺である。わざわざ断崖絶壁を選んで寺院を建てる、その素晴らしい精神性を讃えよう。

自然の美しさ、雄大さにおいては、九重町も負けてはいない。お洒落感漂う温泉街である由布院の奥座敷にあたり、隣は熊本県の阿蘇郡である。

九州の屋根と呼ばれる九重山群に囲まれたこの町の人気のスポットが、夢の大吊橋だ。鳴子川にかかる全長390メートルの橋で、歩いてしか渡れない。眺める景色は絶品で、四季ごとに景色は表情を変える。紅葉のシーズンは地元民もこぞって押しかけるほど、眺望は素晴らしい。

大分県ではどのおすすめエリアに足を運んでも、近くに必ず温泉がある。立ち寄り湯もあれば、温泉旅館もすぐに見つかる。別府や大分市のメジャーな温泉だけでなく、ここでしか体験できない湯けむり穴場スポットを紹介してみたい。

その穴場とは伽藍岳の中腹にある塚原温泉である。普通の温泉はアルカリ性だがこの湯は違う。鉄分やイオンの含有量が日本一多い、ペーハー値1.4の強烈な酸性湯なのだ。その強さはレモンの10倍。ピリっと刺すヒリヒリ感覚は、ここでしか味わえない感覚だ。シャンプーや石鹸は泡立たないが、強烈な湯に浸かるだけであなたの身体を隅々まで殺菌消毒してくれるのである。

関連動画:大分県+おすすめスポット

大分県の観光名所がわかる!おんせん県おおいたプロモーションビデオ動画再生
大分県の観光名所がわかる!おんせん県おおいたプロモーションビデオ大分県の観光地がわかるプロモーションビデオ。大分の魅力がわかります。ご覧いただき、是非、「おんせん県おおいた」にお越し下さい♪...
別府温泉周辺の観光スポット動画再生
別府温泉周辺の観光スポット大分県別府温泉周辺の観光スポットを紹介しています。公式サイト:□別府温泉のホテル・旅館;
「大分県」の観光地おすすめランキング動画再生
「大分県」の観光地おすすめランキング「大分県」の観光地のおすすめをランキングしました。由布院ステンドグラス美術館、サンリオキャラクターパークハーモニーランド、宇佐神宮...
大分観光スポット九重の夢大橋やタデ原湿原を堪能する!動画再生
大分観光スポット九重の夢大橋やタデ原湿原を堪能する!大分観光スポット九重の夢大橋やタデ原湿原を堪能する!大分の観光スポットで外せない九重の美しい山々や国内有数の湿原・タデ原湿原、夢大...
ツヤ髪達人TVvol89日田のおすすめスポット前編北九州市若松区高須西美容室ピュール動画再生
ツヤ髪達人TVvol89日田のおすすめスポット前編北九州市若松区高須西美容室ピュール今回の、北九州市若松区高須西美容室ピュール毎週金曜日の金曜ロードショーツヤ髪達人TVvol.89大分県日田のおすすめスポット前編...
絶景LandscapesofYabakei耶馬渓景観・ドローン空撮大分県中津市動画再生
絶景LandscapesofYabakei耶馬渓景観・ドローン空撮大分県中津市噴火と風雨の浸食を繰り返した「山岳重畳として奇勝奇岩多し」の風光明媚な景勝地『耶馬渓』。今なお四季の変遷を楽しめる国定公園に多くの...

ついでに読んで

行楽

ブログパーツ

ブログパーツあります。