TrendTube/YouTube動画像まとめ

話題の動画や人気~オモシロ~レッスン動画を検索・再生!
TrendTube(トレンドチューブ)は、YouTube(ユーチューブ)動画を簡単検索~連続再生できるサイトです。
サイトやブログにYouTube動画像を簡単掲載できるブログパーツ(登録不要~レスポンシブ対応)もあります。

岡山に行ってみよう~おすすめの観光スポット

岡山に行ってみよう~おすすめの観光スポット

岡山に旅行に行きたいがどこに行けばいいか迷っている人も多いだろう。そこで今回は、いくらか岡山県のおすすめエリアを紹介していきたい。

まず最初に思い浮かぶのは、県内でもっとも大きい岡山市である。岡山市には観光地として有名な後楽園、そして岡山城がある。後楽園は日本三大園の一つであり、そこで見る景色は美しい。また、岡山城は時期によってはライトアップされている。これを見るために県外から来る人も多い。夏に花火大会が行われるが、岡山城付近でも見ることができる。ひと夏の思い出にピッタリではないだろうか。後楽園や岡山城は岡山駅付近にあり、駅付近や駅構内にはさまざまなお店がある。カフェや居酒屋など見て回るのも楽しいだろう。

次に、岡山市とは反対側にある倉敷市がおすすめである。倉敷美観地区は「白壁の町」と言われており、文化庁から「伝統的建造物群保存地区」に選定されている。江戸時代からの伝統を引き継いでおり、日本文化の集約ともいえる街並みが広がっている。通りには雑貨屋やレストランなどが並んでいる。また、大原美術館をはじめ、多くの文化スポットがある。ゆったりと芸術に浸るにはぴったりの都市だと言える。岡山市と違い古風な雰囲気が楽しめるだろう。実際、多くの観光客が美観地区の古風な街並みに癒されている。

岡山県には温泉もあり、こちらも穴場スポットである。まずは県北にあり、鳥取県との境にある湯原温泉を紹介したい。湯原温泉は中国山地の山々に囲まれた静かな温泉である。名物は露天風呂の「砂湯」で、「長寿のつ湯」「子宝の湯」「美人の湯」の3つに分かれており、温度もそれぞれで違う。露天風呂から見る紅葉や冬景色はとても良い。無料なのもうれしい点である。

次に湯郷温泉を紹介する。

こちらは岡山県の東側にあり、静かな温泉街が広がっている。湯郷温泉はラジウム気泡を含む塩化物泉で湧出温度は40~43度となっており、肌がツルツルになると評判であることから別名「美人の湯」とも呼ばれている。温泉街付近に流れる清流にはホタルが生息しており、また、無料の足湯「ふれあいの湯」もある。日帰り利用ができる旅館もあるため、気軽に行けるのもおすすめできる理由である。

テーマパークでは、おもちゃ王国鷲羽山ハイランドが有名である。おもちゃ王国はその名の通り、様々なおもちゃがある。子どもと一緒に行くにはぴったりである。鷲羽山ハイランドは他の遊園地とは一風変わっており、絶叫系のアトラクションが多い。メディアに取り上げられたこともあるのでぜひ、行ってみてはどうだろうか。

関連動画:岡山県+おすすめスポット

死ぬまでに一度は行きたい!日本国内の観光名所動画再生
死ぬまでに一度は行きたい!日本国内の観光名所日本に生まれてきた以上、せめて一度は訪れてみたい場所ばかりです。☆BGM~☆BGM~
食べ歩きガッツリめ!倉敷美観地区KurashikiBikanhistoricalquarterOKAYAMA動画再生
食べ歩きガッツリめ!倉敷美観地区KurashikiBikanhistoricalquarterOKAYAMAるなです。現役高校生です♪今日は私の地元の岡山県倉敷市の美観地区をさんぽしてガッツリ食べ歩きしたので見てください*´艸`修学旅...
岡山県最高の撮影スポット!動画再生
岡山県最高の撮影スポット!2012/4/17岡山県倉敷市亀島山は最高の撮影スポットです。
Aランク車中泊スポット道の駅奥津温泉岡山県苫田郡鏡野町全国出張の旅動画再生
Aランク車中泊スポット道の駅奥津温泉岡山県苫田郡鏡野町全国出張の旅岡山県・美作三湯の一つである「足踏み洗濯」で有名な奥津温泉街を見下ろす高台に位置し、見晴し抜群の道の駅です。注目の地元のおばちゃん...
岡山後楽園&岡山城の行き方とデミカツ丼岡山ぶらり旅1動画再生
岡山後楽園&岡山城の行き方とデミカツ丼岡山ぶらり旅12017年6月に岡山に行ってきました!今回は、岡山駅周辺をぶらり旅!パート1では、岡山駅東口を出て20分程度歩いて岡山後楽園と岡山城への行き...
岡山県倉敷市美観地区の様子2oldfolkhousesinKurashiki,OkayamaPrefecture動画再生
岡山県倉敷市美観地区の様子2oldfolkhousesinKurashiki,OkayamaPrefecture2013年9月9日午前5時32分頃から撮影。美観地区の内、倉敷川沿いの内周りの町並みを撮影。

ついでに読んで

行楽

ブログパーツ

ブログパーツあります。